人気ブログランキング |

うりふたつ

今日は造形の授業が最終日でした。

「琵琶湖でうりふたつの石を見つけてきなさい」という課題をしました。

a0148612_12585090.jpg


すごいでしょ!

























冗談です。(笑)

本当は「琵琶湖の石を木で再現しなさい」というものです。



最初は、木を削っただけの状態で提出させました。

そうしたら、まず、良い石を選ばないなぁ。もっと良い石があるんでは?と。

それで、良くできているなと思ったのは2個くらいしか無かったのですが、



来週までに色を塗ってきなさいとしたら、みんなすごい石になってしまいました。

今日は本当に感心しました。

いつもは仕事が雑で色を塗るのも下手な人も、それがいい味になったりします。



石に向き合い、ちょっとずつちょっとずつ丁寧に仕事をすることで、

そこに愛着が生まれて、自分が愛しくてどうしようもなくなる石に変わっていきます。



そこにごまかせない、まぎれもない本物があるという存在がそれをさせているように思います。

みんな作品が自分から離れてしまっているのは、そこにそれがないからだと私は思っています。

つまり、何も考えないで、こういうことをすることの方が感動するものが出来るということです。



普段見向きもしない、ただの石ころ。

自然は人に大切な何かを教えてくれますね。

そして、良い作品は心に生き続けます。



そんな一年の締めで終えられた今日は幸せです。
by planettv | 2011-02-04 19:53 | design