<   2010年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

季節外れの扇風機を買いました。

一乗寺の葡萄ハウス家具工房に売っていたアンティーク。

a0148612_20165739.jpg


写真はテルログより拝借。



東芝の前身の芝浦製作所。扇風機 睡蓮

昭和3年頃の発売。

つまり、82歳とはすごい。

ダイソンの扇風機は80年動かないだろうな。と思うと、

昔の製品はいかにすごいか。

いや、ダイソンでなくても動かないでしょう。




接触がいまいちで上手くスイッチを運ばないとちゃんと動かないですが動きます。

しかも、0,1,2,3,4と数字がありますが、

0が停止。隣の1がなぜか最強。2,3,4といくほど弱くなるという

人間工学的に考えられないスイッチ。

でもそういうのも合わせて気に入りました。

なんでかな? 修理ミスかな?
[PR]
by planettv | 2010-12-14 20:31 | product
滋賀段ボールに見学に行ってきました。

a0148612_10144177.jpg

刃物のトムソン型。

型がこんなにしっかりしたものだと思わなかったです。

型代がそのくらいするのも納得。

オレンジの点はスポンジで段ボールを型離れさせるため。

a0148612_10143095.jpg


a0148612_10141915.jpg

大型ミシンのような機械で、ホッチキスを止める作業。

a0148612_1014878.jpg


最近、紙だけでホッチキス留めする製品が文房具でありますが、

段ボールでもそれを開発したら、すごい発明。

段ボールも今はほとんどガムテープを使用して封をしますが、

あれも、ガムテープを使用せずに封をできるようになればすごい発明。

身近なところで何の疑問も持っていないような所に、革新の余地はたくさんあるということがわかりました。




それと、紙管もエコな素材だと思っていましたが、紙管はリサイクルできないそうです。

段ボールのようにスカスカの素材でないとリサイクルには回せないそうで、紙管は産業廃棄物になるそうです。

そういった意味でも、段ボールはいろいろ可能性を考えないといけないし、考えられそうな可能性を現場で感じた1日でした。
[PR]
by planettv | 2010-12-13 10:23 | design
「建物のおきもの」の続き。

a0148612_18502999.jpg

まめかめら 作:やまさき さおり

結構、人気です!

a0148612_18501849.jpg

ishigoro 作:こんどう ちえ

琵琶湖の石でできている。

a0148612_1850626.jpg

あしあーと 作:ひかわ しゅうじ

足跡の消しゴムハンコ。
ナイキやプーマのブランド別なとこがイイネ。

a0148612_1849554.jpg

sacana 作:むらかみ あいか

サカナというよりウツボな感じ? ウツボもさかなやん!

a0148612_18494472.jpg

clipen 作:みなみ かずひろ(弟)

鉛筆の形をした、クリップホルダー。
鉛筆の芯の代わりにネオジウムマグネットが入ってます。

そういえば、諸般の事情により、弟が私のゼミに入るという前代未聞なことになってしまいました。。。





弟と同じゼミてどんなんや。。。(汗)

でも、兄弟でやっているデザイナーは世の中で最近多く見かけます。

Ronan & Erwan Bouroullec

Fernando and Humberto Campana

JosephJoseph

とかね。





私も、弟がいなかったら人生変わっていたでしょうし、弟の人生も私のせいでからっきし変わってしまいましたね。

大学は一回入って、やめて入り直すくらいでやっと本当の勉強ができると思います。
[PR]
by planettv | 2010-12-07 19:47 | product
今日も信楽。

ギャラリーyamahon で今日から開催のヨーガンレール[ ババグーリ ] のコートとストール展。

伊賀の辺ぴな場所にカリスマギャラリーがあるのです。



ヨーガンレールの水牛の角でできたバターナイフ。

a0148612_21383085.jpg


そして、驚きの値段。



a0148612_21405214.jpg


大小屋で買った小鉢と、艸方窯さんでもらった湯のみ。



最近、陶器を観るのが趣味になっていて、昔は何も面白くなかったような店が面白いです。

なんとなく理想のラインみたいなのが頭にあって、それに近いものを探すんですが、

そういうのとなかなか出会わないか、出会っても値段が合わなかったりします。

このラインはシェイプのラインではありません。

ぼんやり私の中での線引きされたラインナップということでしょうか。

じゃぁ、自分で作れば?とも思うんですが、やはりそういうものでもないのです。

図面で表現できない魅力も陶器の魅力ですからね。




そんな私が一番良く使うお皿はこれ。

多治見でお土産になんか買わなきゃ!と思って買った矢嶋洋一さんの黒いお皿。

a0148612_21553918.jpg


繊細で薄く、欠けやすいんですが、

何を盛っても美味しそうに見えますし、何にでも合うのです。
[PR]
by planettv | 2010-12-04 22:03 | product
a0148612_13261241.jpg


前回は、公表なしで定員が満ちてしまったようです。「formroom 大阪」

その第2回があるようですので、こちらでもご案内させていただきます。

秋田道夫先生が「この10年のプロダクトデザイン」について語られるということです。

ポスターカッコいいですね。




お申し込みは、

formroom osaka事務所 大工(だいく)さんまで

frosaka@gmail.com
[PR]
by planettv | 2010-12-02 13:30 | life
a0148612_17104473.jpg

藤本壮介 Tokyo Apartment 話題の建築。

a0148612_1711958.jpg

安藤忠雄 住吉の長屋 ひぇ。

a0148612_17105693.jpg

岡本太郎 太陽の塔 & ル・コルビジェ サヴォア邸   建てもの?

a0148612_17103038.jpg

藤森照信 高過庵 木がないよ。

a0148612_17101457.jpg

安藤忠雄 4x4の家 x2 そこまで再現!





学生が作った「建てものの置きもの」

a0148612_17112286.jpg


作:つじあやの

名建築はこんなものでも表現できてしまうということでしょうか。

なんだかこのデフォルメすごい。

私のお気に入りはサヴォア邸かな。

各500円。
[PR]