<   2009年 12月 ( 22 )   > この月の画像一覧

最近の建築を見てもあまりキュンとならない、この頃なのですが、

最近、キュンとなった建築はこれ。

スイスです。

a0148612_13594760.jpg


a0148612_140062.jpg


土の中に家が隠れてます。

丸い開口部がなんとも素敵。

私はインビジブル建築願望が昔から強いのです。

地下は気温の変化も少ないし、多分最初の人類もこんな場所に住んだと思います。

ただ、お金がかかりますわね。

近くにはテルメヴァルスもあります。

なんとも素敵な立地。

via trendir.com

christian mullerという建築家が設計のようです。
[PR]

O

a0148612_13515362.jpg


なんでしょうこれ?













答:0系新幹線のヘッドライト。
[PR]
by planettv | 2009-12-30 13:53 | product
a0148612_1742848.jpg

↑プロモデラー制作。プロカメラマン撮影。(たぶん)

a0148612_1743980.jpg

↑自作。自撮影。

やっぱり、負けますな。。。
[PR]
by planettv | 2009-12-29 17:07 | product
a0148612_1824519.jpg


チョンマゲパッケージを自作。

どうやったら良いものか悩む。

試行錯誤。

難しい。

体裁だけはなんとかしたが、

1枚でうまく包むにはどうしたら良いのか?

課題が残る。。。



そうしたら、貸し出しを断られたミッドタウンから電話が。。。

「貸せるかも。」

なんだー。貸せないって言うから、作ったのに。。。

でも、自分で作る事が大事なこと。
[PR]
by planettv | 2009-12-28 18:26 | product
岐阜駅前。

岐阜駅は素晴らしく綺麗になったけど。

岐阜はどちらかというと、こっちの方が岐阜っぽい。

a0148612_1141394.jpg


岐阜駅前の飲み屋はどこもシャレていた。

でも、オシャレすぎない、B級の香りもほどよくしていい感じ。
[PR]
by planettv | 2009-12-27 11:46 | life
utteというクリエーターズショップ&ギャラリーでdendenを販売開始しました。

ご購入はこちら

以前にご紹介しましたが、

箱に木屑を詰めて販売するのはutteだけの限定商品です。

石膏ボードの壁にも対応するピンも選択できます。

a0148612_14553242.jpg


<作品説明>
dendenは壁をよじ登るかたつむりのような木製フックです。

上の角(つの)はコートや帽子を引っ掛けるため。下の丸い穴はハンガーを掛けるための穴になっています。このフックが一つあれば、二つのアイテムをスマートに掛けておく事が出来ます。さらに、高さを揃えて二つ並べて、穴に棒を通せばたくさんのものが掛けられます。

使わない時も壁に張りついている姿はとてもかわいいデザインです。毎日のように使う木で出来たフックは、使う程に味わいとツヤが出て来るもので、使う程に愛着がわくプロダクトです。

a0148612_1504530.jpg


本州送料無料です。

お祝いの贈り物としてどうでしょうか?
[PR]
by planettv | 2009-12-26 15:03 | product
a0148612_13285210.jpg


どんぐりがのっそのっそと坂道をかわいく下るおもちゃ。

その姿がとてもかわいらしい。

坂道は買わなくてもいいや。と思って買わなかったけど、

専用のコルクの坂でないとのっそのそとは下らないらしい。。。

しゅーーーーーーーと滑る。。。

コルク買って、坂道を自作したら完成品買うより高くついたりして。。。

でも、作ろう。。。

おもちゃのこまーむで売ってます。
[PR]
by planettv | 2009-12-26 13:32 | product
昨日は風邪を引いたけど、自作のスタミナ丼食べて早く寝たら治った。

あんまり寝れなかったけど。。。

スタミナつきすぎ?

a0148612_19122334.jpg


今日は急遽、羊羹のモデルを作ることを思い立つ。

90%のサイズにすることを思い立つ。

なんだか、全てが慌ただしい。

年賀状は明日までに出さねば。マズい。。。。
[PR]
by planettv | 2009-12-24 19:16 | product
一眼レフの純正カバーはとても高いです。

一万円は軽くします。

それに、なんか純正のカバーも大げさであんまり良いとは思わないです。

レンズもいろいろ変えるわけだし。

そこで、sonyのラッピングクロスLCS-WR1AMという良い物を見つけました。

a0148612_18592678.jpg


ただ、1枚の布で包むだけというシンプルなもの。

値段も2100円。

輪っかのゴムでレンズに引っ掛けて留める。

このワンポイントがこのクロスの最大の特徴であり、かなりスマートなデザイン。

包まれてる佇まいもなかなかのもの。

a0148612_18594988.jpg


風呂敷みたいで、日本ならではカメラアクセサリーかもしれないですね。

sony やるなぁ。




いつも、入試の試験監督をしてて、不思議に思うのが、風呂敷に問題、答案を包んで持ち歩くこと。

なんとなく、わかるんだけど、なんで風呂敷なのか?と思うのです。

でも、風呂敷だから、なんだか特別な感じがするし、大事に持たなければという気もするのです。

中身も間違いなく大事なものなのですが。

風呂敷で包むということ。

なんかそれだけなのに、面白いですね。




ソニーの一眼レフは、これ以外のアクセサリーもなかなかシャレてます。

ソニーが一眼レフをやるんだからという、気概を感じます。
[PR]
by planettv | 2009-12-23 19:11 | product
a0148612_04136.jpg


オタマトーン知ってます?

一ヶ月以上待って届きました。

これ楽器です。いわゆる電子ギターみたいなおもちゃ。

こんなのを2800円で作っちゃう明和電気すごい。

音符がモチーフなんですが、機能とデザインが融合した

なんとも素晴らしいデザインですよね〜。

口をふにゃふにゃさせてビブラートみたいにするなんてかわいすぎます。

ジホッチといい、最近の作品、キレありすぎます。




明和電気は昔から好きなんですよ〜。もう10年以上のファンです。

高校のときに、明和電気のCDを買ってしまったのです。聞いてられない内容なんですけど(笑)

グッドデザイン賞を人物で初めてとったのが明和電気らしいです。



しっかし、演奏上手だなぁ。




今なら在庫不足も解消してるんじゃないかなぁ?

クリスマスプレゼントへいかがですか?

私の娘にはちょっと早かったみたいです。。。一瞬、喜んでましたけど。
[PR]
by planettv | 2009-12-20 00:12 | product