カテゴリ:life( 154 )

a0148612_22522270.jpg


ディンドン♪
[PR]
by planettv | 2012-05-14 22:52 | life
私は、絵を描いていると落ち着きます。

パソコンなんか出来ればやりたくはない。

手で描いた方が、上手くは行きません。

でも、それが良いのです。

絵にはいろんな情報が入っています。

気持ちが入っていない絵はすぐわかります。

感情や気持ちも表現されます。

口では「やる気がある」とか簡単に言えます。

でも、絵ではごまかせません。




「楽しんでやりなさい」と現代美術家の先生は言います。

でも、学生は、楽しみ方がわからないでいます。

答えを探してしまいます。



大学生の絵より、幼稚園児の絵の方が活き活きしていて、驚かされます。

みんな、小さい頃は上手いもヘタもなく、自分のまっさらな眼で世界を見て、

小さな自分の手で、楽しく大胆に表現してきたのです。

a0148612_220354.jpg

a0148612_220020.jpg

a0148612_2202570.jpg

a0148612_2203538.jpg

a0148612_2204995.jpg

a0148612_2293422.jpg

[PR]
by planettv | 2012-05-09 22:01 | life
住吉大社に初めて行きました。

路面電車のある風景は本当に良いなぁ。

太鼓橋渡ったり、カメを眺めたり。結婚式の一団を眺めたり。

帰りかけたら、「知恵の種」なるものを発見。

a0148612_23225389.jpg

a0148612_23231045.jpg


種貸様のご利益で良い知恵が授かったら、またお参りに来てこの種を返すそうな。

この、「種」の文字だけデザインして配置するセンスすごくないですか?

神社って本当に面白い。

その場所、その場所で様々なこういったおまじないがあります。

このような人をより良い方向へ導く為の様々な知恵やアイデアに、学ぶべきものがたくさんあります。

昔は、エンターテイメントが自分を高める事であり、願いを成就させる事だったのです。





「種貸様。私に、世界を変える知恵をください。」
[PR]
by planettv | 2012-05-07 23:32 | life
そもそも大学の起源は何処にあるのか?

学ぶのは自由人しか出来なかった。

しかし今はお金を得る職業に就く為に大学卒業資格を得る為に学ぶ。

自由とは反対の視点で学び、試験を受ける為に学ぶ。

この世界もキュレイターが必要になってきた。

ついでにウェブの世界でも情報過多になり、何も整理されずに何でも知ってるという、データベイス型知識人が重宝される時代も終わりつつある。

検索機能が発達しても疑問が構築されないと話にならない。



一体どうすれば好いんだ。何が大切なのか?



いつもそこを意識して生きていく。

宗教でないとしたら、美しかそれに変わるものはない。

少なくともいろいろな領域で美を感じることを追求して行く。

それを橋渡しするのが学びのキュレイターなんだ。



黒崎輝男


source KUROTERU BLOG



黒崎さんのブログは全部印刷して持っているのです。
[PR]
by planettv | 2012-05-07 20:56 | life
a0148612_23425964.jpg

a0148612_2343743.jpg

a0148612_23431786.jpg

a0148612_23432786.jpg

a0148612_23431532.jpg

a0148612_23551899.jpg

a0148612_2344079.jpg

a0148612_23441684.jpg

a0148612_23503931.jpg

a0148612_23505115.jpg

a0148612_23442884.jpg

a0148612_23443972.jpg

a0148612_23472166.jpg

a0148612_23442784.jpg

a0148612_2345099.jpg

a0148612_23451680.jpg

a0148612_23452093.jpg

a0148612_2345581.jpg

a0148612_2351633.jpg

a0148612_23454681.jpg

a0148612_2348769.jpg

↑「お寿司」
[PR]
by planettv | 2012-04-19 23:45 | life
WEB GOETHE 安藤忠雄 special interview 私が出会った驚くべきリーダーたちの決断の瞬間

http://goethe.nikkei.co.jp/human/120412/index.html

必読です。
[PR]
by planettv | 2012-04-17 01:26 | life
かまどさんという陶器の飯炊釜を買ってから2ヶ月。

我が家で、電気炊飯器は本当に一度も再稼働しなくなりました。

本当に、さようなら炊飯器。

これはすごい事だと思います。




この一件で思うのです。

私たちの電気に頼った便利で快適な暮らしって本当なのか?

美味いご飯を追求し、電気炊飯器の値段は、どんどん高騰しているようです。

おいしいご飯=高い炊飯器。

それしか選択肢がない。と消費者が思っているいるわけですが、ちょっと待てよと思うのです。

10万円の炊飯器より、5000円の釜の方が美味いんじゃない?

保温機能がないから、もちろん冷めるのですが、冷めても美味しいし、

電気炊飯器でも炊きたてが美味くて、半日保温したら味が落ちるのではないでしょうか?



世の中の商品や商売って、必要もないのに、

便利でしょ、快適でしょといって、電気使いましょうよ。

原発、再稼働しましょうよ。

って。



今度は、掃除機をやめて良いホウキを買おうと思うのです!

a0148612_22524688.jpg

[PR]
by planettv | 2012-04-16 21:46 | life
君はまだ無名の天才です。

今のうちに量をためることです。

とにかく売れてないうちに、どれだけ量をためるかです。

ピカソは8万点の絵があるわけです。

8万点というと、猛烈な量です。

90歳以上生きましたから、10歳から描いたとして、80年間で8万点ということは、

1年で1000枚です。

1年で1000枚ということは、1日に3枚です。

80年間ずっとです。

時間のかかる油絵もあります。

彫像も作っています。

天才ですら、これだけの量をやっている。

量をこなせるのが天才なのです。

もっとも効率のいい勉強の仕方は、とにかく量をこなすことです。

どうしたら無駄のない勉強の仕方があるかと考えてしまうのですが、これが一番効率が悪いのです。

まず、量です。

量がどんどん積み重なって、ある時初めて質に転換するのです。

1つ1つのものは、非常にささいなものです。

ささいな値打ちのないものだけれども、こだわらないで続ける。

そうすると、オセロで白が黒に変わるようにパラパラパラパラと全部が変わっていく瞬間があります。

「大学時代しなければならない50のこと」中谷彰宏 より





ある時、量が質に転換するというのは本当のことです。

量をこなすのが天才というのも本当です。
[PR]
by planettv | 2012-04-13 23:41 | life
a0148612_23192050.jpg


明日から「信楽ACT 2012」開催です。

信楽の町を舞台に作家や、アーティスト達がどんな可能性を見せてくれるのか楽しみです。

私は出しませんが、見に行きます。

行ったことのない方は是非。面白いですよ。






開催要項

会期:2012年4月13日(金)~16日(月)

場所:滋賀県甲賀市信楽町長野にある窯元散策路周辺

時間:午前9時~午後5時

主催:信楽座

参加アーティスト:45人(組)+移動体ギャラリーメンバー

同時開催:信楽窯元散策路7th
共催:信楽窯元散策路のWA

協賛:TOTO株式会社滋賀工場・MIHO MUSEUM・オリエントハウス株式会社・川商ハウス工業株式会社

協力:NPO法人エナジーフィールド・信楽青年寮・(財)滋賀県陶芸の森・創楽・信楽GIP・新宮神社・山吉製陶所・藤喜陶苑・Café Awa-isa・辻地蔵堂・陶園・菊水堂・紫香楽湯・すずや・奥出地蔵堂・川端陶房・丸京・丸又窯・山熊製陶所・今井軍助商店・二本丸地蔵堂・実験アートサロンmisin-ya

後援:滋賀県・滋賀県教育委員会・甲賀市・甲賀市教育委員会・信楽町観光協会・(財)滋賀県陶芸の森
BBCびわ湖放送・(株)エフエム滋賀・(株)エフエム京都・(社)びわこビジターズビューロー
[PR]
by planettv | 2012-04-12 23:22 | life
今日は、2年生にデザインの簡単な問題というのを抜き打ち的にやってみました。

テストと言っても、ブルータスカーサなんかを見てればわかるようなものや、

過去のデザインの流れのキーワードの意味みたいなものでした。

建築や、ファッション、プロダクト全部の分野が入った問題です。

デザイン学科に入って1年経って、どれだけの事を知っているか、

学生がどんなことに興味を持っているのか知りたかったのです。

一度こういうのをやっておくと、日常での感度があがるし、やばいと思うことも大事だと思います。




そうしたら、秋田道夫スケッチワークショップの懇親会に来た人が、

きれいに上位を占めるという面白い結果でした。

やはり、自分から求める人でないと勉強はできないということです。
[PR]
by planettv | 2012-04-11 19:10 | life