カテゴリ:life( 154 )

a0148612_10313975.jpg

昨日、NHK大津放送局のおうみ発610の「おうみ探検隊」のコーナーで特集されました。

そうなりましたか。という感じ。

ほっとんどカットやったな!(笑)

学生のコメントも(笑)

確かに、あれはちょっとかみ合ってなかったからな。

NHKは会社名とか出せないらしい。。。

いろいろ難しいんやね。




娘の写真がでかく出たので、娘は喜んでました。

娘は自分大好きなのです。

半分くらい娘の話でした。




キャスターの吉田さん、すごい! と思いました。

番組の企画から、テープ起こし、最後はニュース出演まで。

吉田さんのHPはこちら

使うかわからない映像でもとにかくたくさんとっておくんですね。

編集が大変です。





見逃した方は、youtubeで探してください。





たぶん、ない。。。







1月18日(月)『たっぷり大津』 ぐるっと関西おひるまえ(11時30分からの関西2府4県放送枠)で再放送されるという噂も。。。

ぐるっと関西おひるまえは遠い昔出たような。。。
[PR]
by planettv | 2010-01-14 10:26 | life
岐阜駅前。

岐阜駅は素晴らしく綺麗になったけど。

岐阜はどちらかというと、こっちの方が岐阜っぽい。

a0148612_1141394.jpg


岐阜駅前の飲み屋はどこもシャレていた。

でも、オシャレすぎない、B級の香りもほどよくしていい感じ。
[PR]
by planettv | 2009-12-27 11:46 | life
a0148612_11422921.jpg


MIJPのメイドイン滋賀の交流会に参加してきました。

能登川にある「ファブリカ村」です。

北川織物さんの紡績工場を改修した建物のようです。

北川織物さんには高価な布を大学にも提供して頂いているようです。



ペチカという、レンガを積み上げた暖炉(ストーブ)の解説をして頂きました。

これには前にベンチが付いているので、もたれかかるとすごくあったかいんですよ。

紡績工場なのですごく寒いんですけどね。




この会には、よくわからず来た人も多く(私も)

世間は狭いので知ってる人もちらほら。

ふな寿司はじめ、松の司、長浜ビール、ヒトミワイナリーのワイン。美味しいパン(詳しくは忘れた)、トマトとか。

滋賀の食材と、近江商人の三方よしの教えを堪能しました。

a0148612_11424331.jpg


メンバーの中には、今までは、ジーパンを作っていたけど、それを辞めて農家を始めた方もおられました。

ジーパンの関係で中国によく行っていたけど、中国では野菜の栽培におびただしい量の農薬を使われるのを見て、そんなのよく食べるね?と聞くと、

「全部、日本向けだよ。日本人薬品大好きでしょ。」

と言われたのに愕然としたそうです。

その方の、子供が食物アレルギーで、良い野菜を食べさせたいと思っても高価で手が出ない。

そこで、自家栽培をはじめたのがきっかけだとか。

「ジーパンを作るやつはたくさんいるから、一人ぐらい野菜作ったって良いだろうと。」

素敵です。

株式会社 晴れやかファーム


そういえば、ちょっと前、テレビでこんな八百屋があるんだと感心したので紹介します。

ORGANIC VEGETABLE CA

この兄ちゃんがまたカッコ良いのです。

八百屋の概念を変えて行く。デザインにはこんなこともできます。

芦屋だから、できることかもしれないですけどね。
[PR]
by planettv | 2009-12-19 11:59 | life
東京から友人が来たので、京都を案内。

名作家具のリペアを昔やっていた彼のため、北大路の興石に。

ここは、予約しないと入れません。

a0148612_1417028.jpg

ビンテージの北欧家具が所狭しと並びます。

a0148612_14171619.jpg

フィン・ユールの図面の原画です。
素晴らしい図面でしょ。これが図面ですよ?
図面で見るのと立体で見るのとではかなり違います。
この図面の椅子は100万円です。

a0148612_14173088.jpg

有名なボーエ・モーエンセンの椅子。
ヌメ革のものしか知らなかったが、ヌバックの濃い色の仕様はかっこいい。
ボーエ・モーエンセンはかなり好き。
モーエンセンのなんでもないベンチはたまらない。

a0148612_14174263.jpg

三階にもものすごい数の家具があります。
ほれぼれする家具ばかり。
好きな人はいつまでも居続けるでしょう。

a0148612_14514084.jpg

その後、大徳寺横の、「なちや」へ。デザイナーが作る漆器です。元家電メーカー勤務のデザイナーさんです。
什器は5cmのアルミ無垢材が使われてました。
なぜか、什器がセラミックデザイナーの黒河兼吉さんのデザイン。
漆器はわりと安かったです。伊勢丹だと高いそう。

その後、通りすがりの石焼焙煎コーヒーで豆を買い。
石で焙煎してるとなんだかすごく香ばしくて良い匂い。

a0148612_14521315.jpg

その後、洋食屋ハセガワで昼食。ここは、A先生いわく何でも美味い洋食屋。

その後、四条の、cocon烏丸に移動。auraとlisten、actusでは山田佳一郎さんの新作ソファを堪能。

竹の箸 市原平兵衛商店
ここは、箸の先がちょびっと細く削ってあるのがポイントです。

京都の台所 錦市場
a0148612_14515550.jpg

包丁・金物 有次
ここでは銅製グラスが欲しくなるも。考える。

みっちゃんお気に入りの雑貨屋 mumokuteki
ここは、骨董品みたいな変なものがいっぱい売ってて、ついつい買ってしまう不思議な値段設定で、不思議なお店なんです。
面白いフックを発見。また紹介します。

和文具 嵩山堂はし本
かわいい和紙の封筒や便せんがあります。

俵屋旅館の商品を扱っている、ギャラリー遊形(閉館していた)

コムデギャルソン

夷川通り商店街

と行って、

a0148612_14585050.jpg

一保堂でお茶。

a0148612_14175280.jpg


濃茶という、ねっとりしたお抹茶を皆さんは初体験のようで、喜んで頂けました☆

これがお茶?というようなすごいお茶です。また飲みたい。

五人がお抹茶を頼む中、1人玄米茶を頼む、マイペースな弟。。。

まさに、そんなmade in KYOTOな1日。
[PR]
by planettv | 2009-12-16 15:00 | life