カテゴリ:graphic( 29 )




滋賀県立大学のCMをゼミ生の辻中輝さんが作りました。

今年も、オープンキャンパスポスターデザインに選ばれた彼は、

広告業界に進路が決まっており、ポスターと連動した動画CMを自主制作しました。

録音も私の研究室でするという地道なロケ。

声優は四人も試して大変でした。




これを見ると、ポスターの答えをここに見つけることができます。

おそらく、ポスターを見た時の想像とは違った答えなのです。

そういった意味でも、静止画のポスターとはまた違った深さが出せるのが映像表現の魅力です。




そして、大学側に見せると好感触だったそうで。

youtubeに早速アップすることになりました。

大学のHPにもリンクが貼られています。



滋賀県立大学のCMを見るってなんだか不思議な感じです。




オープンキャンパスは7/28,29に開催です。

県大も18才。
[PR]
by planettv | 2012-07-12 20:35 | graphic
a0148612_1715131.jpg


オープンキャンパス2012のポスターです。



時間がない中、いかに効率よく効果を得るか。

これを考えるのもデザインの仕事で重要なウェイトをしめます。

時間と労力のバランスを見極めて、その中でアイデアを出す事です。

そして、アイデアをきちんとデザインとして着地させることです。

デザインは才能や感性なんかではなく、頭で勝負な所が多いのです。



デザイン:辻中輝
[PR]
by planettv | 2012-07-11 17:15 | graphic
a0148612_22454443.jpg


Perrito というチリのとても安いワインなのですが、パッケージデザインに目が止まりました。

ワインボトルとワイングラスが違和感なく、犬の顔になっています。

「perrito」はスペイン語で小さな犬という意味です。

http://www.sapporobeer.jp/product/wine/B466/
[PR]
by planettv | 2012-07-09 22:46 | graphic
a0148612_22121970.jpg


恩師の林先生に出版する書籍の装丁を依頼されたのが、7年ほども前のことになります。

その「環境建築」読本が、近所の本屋の目立つ場所に売っていて驚きました。

彰国社まで打合せに行って、担当者には良くして頂いたのを思い出しました。




なんで、こんなデザインにしたのか?

画面内にパラパラと同じような要素がある提案を多くした気がします。

多様性であったり、全体性であったり、自然界に生きるものの総体的なイメージを考えていた気がします。

何案もデザインを出しましたが、社長さんはぱっと見てこれと言いました。

売り場での見え方が大きかったように思います。

手に取って見ると、第二刷まで出ていて安心しました。

7年でまだ、第二刷ですが。。。





そういえば、今年は林昭男先生が80歳となられます。

林昭男先生が今年80歳になられるのを記念して、彦根で誕生日である6/17(日)に宴を開催します!


日時:6/17(日) 13:00〜夕方

場所:滋賀県彦根市のお店(ロータス)

会費:6000円

もし、このブログをご覧になって、出席希望の方はこちらまでご連絡下さい。
[PR]
by planettv | 2012-05-10 22:27 | graphic
アメリカで子供に買ってきたお土産。

Patrick Hruby氏のMEMORY GAME。

a0148612_1251067.jpg


裏向けて並べて、同じカードを当てるだけのシンプルな神経衰弱のゲームです。




子供はこの中で、アイスクリームのカードの取り合いをします。

他のカードをたくさん持っていることよりも、アイスクリームのカードを当てることに価値があるのです。

大人にしたら当てた枚数が大事で、アイスのカードに何の価値も感じないところなんですけどね。

そういえば子供の頃は自分もそういう執着ってあったかもしれないなと思います。



それにしても、いいお土産を買って来たなと思います。

日本には子供に遊ばせたいと思えるおもちゃが本当に少ないです。




a0148612_12584116.jpg

a0148612_1311232.jpg

a0148612_1313660.jpg
a0148612_131055.jpg
a0148612_1304396.jpg

a0148612_1315399.jpg


ホームページを見つけましたが、とても美しい。

http://patrickdrawsthings.com/
[PR]
by planettv | 2012-02-20 15:16 | graphic
a0148612_2342279.jpg


「プレゼンテーションZEN」  ガー・レイノルズ著より
[PR]
by planettv | 2012-01-30 23:03 | graphic
a0148612_1365449.jpg


明けましておめでとうございます。

去年の様々な世界のインパクトで、今年やるべき事がわかった気がします。
[PR]
by planettv | 2012-01-01 00:00 | graphic
滋賀には、ローカルな地域密着鉄道。近江鉄道があります。

a0148612_2129291.jpg


この度、近江鉄道・オーミマリン・八幡山ロープウェーの「初詣きっぷ」が発売されました。

a0148612_21353388.jpg


近江鉄道らしからぬ、かわいらしい切符とおもいきや、

それらの切符のデザインや告知ポスターのデザインを研究室で担当したのでした。

会社との関係で学生の個人名は出せないのですが、学生の一人が、卒業制作として近江鉄道を取り上げております。
見たらわかるんですけどね(笑)このイラスト。




近江鉄道は西武系列(西武は滋賀出身)ということで、ライオンのキャラクターをデザインして、

おめでた感が出るような縁起物や干支たちと共演させております。

なので、近江鉄道の車両は、西武鉄道のお下がりがほとんどなのです。



今回は、ロープウェーと船と鉄道の3種類の切符をデザイン。

切符に関する詳しい情報はこちら

a0148612_21335691.jpg


切符発売告知の電車の車内吊りポスターも彼がデザインしました!

デザフェスに出展したり、イラストレーターとして個人活動もしている彼は、上手いんですよこういう絵が。

自分のデザインが、電車に貼られているというのは感動でしょうね。ローカル線と言えど。

a0148612_1295027.jpg


そして、同時に「近江鉄道てぬぐい」も100枚 限定発売!

1枚 1000円です。

これも、テッチャンな私が納得するまで、かなりやり直しをしてもらってようやく完成。

私も納得の素敵なデザインになったと思います。

しかも、手ぬぐいの端には滋賀発祥の○○くんがゲスト出演!

私も、何枚か買わねばなりません。

a0148612_21301742.jpg


全部売れると次は別の色で刷るかもしれませんね。

手ぬぐいの発売日は12/20(火)らしいです。

こりゃ、クリスマスプレゼントですね!



みなさん。今年の初詣は、ぜひ近江鉄道で!

発売期間は12月1日から30日まで、利用期間は12月31日から1月3日まで。




■お問合せ先
近江鉄道「初詣フリーきっぷ」
近江鉄道株式会社 鉄道部運輸課
TEL.(0749)22-3303
営業時間:平日9:00~18:00

オーミマリン彦根港「初詣きっぷ」
近江トラベル株式会社 オーミマリン彦根港
TEL.(0749)22-0619
営業時間:全日9:00~17:00

八幡山ロープウェー「初詣きっぷ」
八幡山ロープウェー
TEL.(0748)32-0303
営業時間:全日9:00~17:00

[PR]
by planettv | 2011-12-05 22:09 | graphic
a0148612_23373753.jpg


そういうわけで、日本酒のラベルが出そろいました。

ネーミングも1つの重要なデザインであり、書体やロゴもデザインであり、

ラベルの紙質やサイズ、キャップまでをどうするかまで考えなければいけません。

単体で見ていたら良いと思うものでも、ずらっと並べると存在感が無くなってしまうものもあります。

売り場によっても見え方が変わって来るわけで、そうすると売れ方も変わってきます。

これを選択するメーカーも大変ですね。

ネーミングが良くても、デザインがイマイチだったり、

ネーミングが??? だけど、他のデザインが良かったり、

様々なファクターでデザインが構成されていますから、

トータルバランスの優れたものがやはり選ばれるのかもしれません。
[PR]
by planettv | 2011-11-05 23:26 | graphic
a0148612_2314369.jpg


少し前ですが、教授が課題にお酒のラベルデザインをさせるというので、

その前に、食品のロゴを拡大トレースするという課題をやりました。





これらは、普段、誰もが知っていて、見ているパッケージです。

でも、誰も、しっかりとは見ていないのです。

B3の紙に拡大してアクリルガッシュで着彩となると、

普段は全く気がつかないような発見が数多く見つかり面白かったです。

「これって、こんなだったっけ?」というような。

一度、こういったことをしておくと、今度からロゴなどを見る感度が変わってきます。

スーパーを歩くだけでも楽しい勉強になるわけです。

いざ、車を買うとなると、自分の周りに、自分が買おうと思っている車がたくさん眼につくようになるようなものです。

それまでは、そこかしこにその車はあったのだろうけど、見えなかったのです。

「見る」ためには、心がけが必要なのですね。
[PR]
by planettv | 2011-11-04 23:25 | graphic