ファブリカ村

a0148612_11422921.jpg


MIJPのメイドイン滋賀の交流会に参加してきました。

能登川にある「ファブリカ村」です。

北川織物さんの紡績工場を改修した建物のようです。

北川織物さんには高価な布を大学にも提供して頂いているようです。



ペチカという、レンガを積み上げた暖炉(ストーブ)の解説をして頂きました。

これには前にベンチが付いているので、もたれかかるとすごくあったかいんですよ。

紡績工場なのですごく寒いんですけどね。




この会には、よくわからず来た人も多く(私も)

世間は狭いので知ってる人もちらほら。

ふな寿司はじめ、松の司、長浜ビール、ヒトミワイナリーのワイン。美味しいパン(詳しくは忘れた)、トマトとか。

滋賀の食材と、近江商人の三方よしの教えを堪能しました。

a0148612_11424331.jpg


メンバーの中には、今までは、ジーパンを作っていたけど、それを辞めて農家を始めた方もおられました。

ジーパンの関係で中国によく行っていたけど、中国では野菜の栽培におびただしい量の農薬を使われるのを見て、そんなのよく食べるね?と聞くと、

「全部、日本向けだよ。日本人薬品大好きでしょ。」

と言われたのに愕然としたそうです。

その方の、子供が食物アレルギーで、良い野菜を食べさせたいと思っても高価で手が出ない。

そこで、自家栽培をはじめたのがきっかけだとか。

「ジーパンを作るやつはたくさんいるから、一人ぐらい野菜作ったって良いだろうと。」

素敵です。

株式会社 晴れやかファーム


そういえば、ちょっと前、テレビでこんな八百屋があるんだと感心したので紹介します。

ORGANIC VEGETABLE CA

この兄ちゃんがまたカッコ良いのです。

八百屋の概念を変えて行く。デザインにはこんなこともできます。

芦屋だから、できることかもしれないですけどね。
[PR]
by planettv | 2009-12-19 11:59 | life