引き出し君

spoon & tamagoのブログを見て、思わず「あっ」と言ってしまいました。

引き出し君が写っていたからです。(チビダシに名前が変わっているようです。)

引き出し君は、もう覚えてないくらい昔ですが、飛騨に行った時に、

飛騨国際工芸学園だったでしょうか(?)の学生作品展の中で目にして、私は一目惚れ。

係の方に聞いたら購入できるということだったので、後日、郵送してもらったのです。

a0148612_23413712.jpg


これが、我が家の引き出し君です。

中には、子どものヘソの緒を入れています。

いい、ヘソの緒ケースって売って無いんですよね。

a0148612_23415024.jpg


引き出し君は、4つ買って、2つは、友人の子ども誕生祝いにプレゼントしました。




当時、デザインし、制作した学生の方の名前も知らなかったわけですが、

今、こうして、conocotoさんとして頑張っておられ、デザフェスにも出展されて、

こうして、spoon & tamagoに取り上げられているということがとても嬉しく思うのです。

この引き出しは、お尻のつまみを引くと、顔がすーっと後ろに引っ張られて行く所が秀逸なんです!

コノコトブログ
[PR]
by planettv | 2012-05-20 23:52 | product