さようなら炊飯器

かまどさんという陶器の飯炊釜を買ってから2ヶ月。

我が家で、電気炊飯器は本当に一度も再稼働しなくなりました。

本当に、さようなら炊飯器。

これはすごい事だと思います。




この一件で思うのです。

私たちの電気に頼った便利で快適な暮らしって本当なのか?

美味いご飯を追求し、電気炊飯器の値段は、どんどん高騰しているようです。

おいしいご飯=高い炊飯器。

それしか選択肢がない。と消費者が思っているいるわけですが、ちょっと待てよと思うのです。

10万円の炊飯器より、5000円の釜の方が美味いんじゃない?

保温機能がないから、もちろん冷めるのですが、冷めても美味しいし、

電気炊飯器でも炊きたてが美味くて、半日保温したら味が落ちるのではないでしょうか?



世の中の商品や商売って、必要もないのに、

便利でしょ、快適でしょといって、電気使いましょうよ。

原発、再稼働しましょうよ。

って。



今度は、掃除機をやめて良いホウキを買おうと思うのです!

a0148612_22524688.jpg

[PR]
by planettv | 2012-04-16 21:46 | life