かまどさん

いつも疲れて帰ってきて食べる炊飯器のご飯が美味しくない。

昔、彦根にまだダイエーがあった学生時代、ご飯を炊く安物の土鍋を買いました。

それを思い出し、家の中を探せど、どこにそれがあるかはわかりません。



そして、信楽はよく行けど、隣りの伊賀はいつも通過してばかり。

そんな伊賀の長谷園は知ってはいたけれど、行ったのは初めてです。

a0148612_19421663.jpg


信楽はたぬきが有名で、伊賀は土鍋が有名です。

信楽はどこにでも土を売りまくったのと対称的に、

伊賀は土の流通をコントロールしたからブランド力を保っているという話を聞いたことがありました。

思っていたのと違ってすごくこじんまりした産地というより集落。

でも、信楽と違ってメーカーなのに販売まですごくちゃんとしている。

見せ方や、パンフレット1つまで気配りが行き届いています。

私は見たことがないですが、TVの通販もすごくやり方がうまいという話。

a0148612_19422782.jpg


店先に並べられたやや難ありアウトレットのご飯炊き土鍋「かまどさん」。

特注品だから釉薬が白いそうです。

黒のほうが良いけれど、半額なんで買ってみました。

難ありと言えど、少しのヒビや、ちょっとした釉薬の汚れ。

a0148612_19423942.jpg


炊いてみました。

a0148612_19554036.jpg


これは、うまい。

マンガみたいにご飯を食べまくる子供。

これは、炊飯器さん、サヨウナラだね。
[PR]
by planettv | 2012-02-09 19:59 | life