日本酒ラベル

a0148612_23373753.jpg


そういうわけで、日本酒のラベルが出そろいました。

ネーミングも1つの重要なデザインであり、書体やロゴもデザインであり、

ラベルの紙質やサイズ、キャップまでをどうするかまで考えなければいけません。

単体で見ていたら良いと思うものでも、ずらっと並べると存在感が無くなってしまうものもあります。

売り場によっても見え方が変わって来るわけで、そうすると売れ方も変わってきます。

これを選択するメーカーも大変ですね。

ネーミングが良くても、デザインがイマイチだったり、

ネーミングが??? だけど、他のデザインが良かったり、

様々なファクターでデザインが構成されていますから、

トータルバランスの優れたものがやはり選ばれるのかもしれません。
[PR]
by planettv | 2011-11-05 23:26 | graphic