地球さん、力をください!

二、三日前から背中が痛く、寝返りも打てず寝れないので、今日は朝から整体へ。

なんとかネットで探して予約が取れて、見てもらいました。

全体が硬い人は多いけど、局部的にこんなに凝っているのは珍しいとのことでした。

子どもの頃には、肩が凝る意味がわからなかったのに。。。

最近休みもなしで深夜まで仕事して、パソコンばかりだし、帰ってもお湯につからずシャワーばかりで、

重い荷物を肩から提げて、歩いてたのが引き金になったと思われます。

自分は大丈夫なつもりでも体は悲鳴をあげていたのかもしれません。




そこの整体は、ボキボキまったくやらずに、ふにゃふにゃ腕を動かしたりするだけで、

最初はちょっと期待はずれに思いましたが、痛い所に無理に力をかけないで、

人間の持つ本来の状態を取り戻すのが治療方針だそうです。

なんとなく痛いのが効くと思っていましたが、それは逆効果だと言われました。

施術でちょっとだけ楽になりましたが、しばらく安静にしておきなさいと言われて、

昼から大阪に行くつもりだったけど、東京も行かないといけないし諦めて寝ました。




今日は最高に空気が澄んでいて、なぜか地球にパワーをもらおうと思い立って、

琵琶湖に行って、沈む夕日を見ながら、ラジオ体操みたいに腕をのばして深呼吸をして、

「地球さん、力をください!」と念じてました。

自然には波の満ち引きや、風の波長があるので、

それに合わせて体を動かして深呼吸するととても気持ちがよかったです。

エアコンの気持ち良さなんかとはまったく次元が違い、体が気持ちいいと喋ります(笑)

人工的なものに囲まれてばかりで、人工的なものを食べてたらそらおかしくなるなと、自然の中で思いました。

そして、家に帰ると、すごく楽になっていてびっくりしました。

朝の整体も確かに効いたのでしょうけど。




「どんなに恐ろしい武器を持っても、たくさんのかわいそうなロボットを操っても、土から離れては生きられないのよ!」

とは、天空の城 ラピュタの名ゼリフ。



深いなぁ。深すぎる。
[PR]
by planettv | 2011-07-17 23:51 | life