気の持ちよう

a0148612_1650795.jpg


今年は、大学でクーラー使うな、部屋の電気を消せ、エレベーターを使うなと。

部屋の蛍光灯は何本間引けるの?と調査に来られたり。

滋賀県はいつもやることが極端らしい。パフォーマンスのようです。



でも、いつもなら暑くてクーラーつかない土日は大学にいるのが苦しかったですけど、

今年はそうでもないです。

今日も、クーラー入るのに使ってません。



重ねて、ちょっと痩せなあかんと思うとなおさら頑張れます。

今までなら、家に忘れ物をしたら、取りに帰るの面倒で、

電話して車で持って来てもらったりしてましたが、帰る気になったり。



暑いのもちょっと歓迎するくらいの気持ち。

暑いから嬉しい。

暑いからありがとう。

そう思えば、全然いけます。

つらいと思えばつらい。

それしかできなくなったら、その状況でどうにでもなるものです。

自分を不幸に思ったら、それまでです。

なんでも、気の持ちようだな と思います。




写真は、何年も前に、節電用に作ったものです。

部屋の電気を消していると、人がいるのかいないのかわからないので、ドアの上の場所に、

「節電中、でも中にいますよ。」というマークを作ったわけです。

マグネットで金属にくっ付くので便利です。



事務室でも電気を消さないといけないので、これが欲しいとリクエストが来ました。

誰もこんな風になるなんて考えもしませんでしたが、先を行っていましたね。(笑)
[PR]
by planettv | 2011-07-11 17:15 | life