暮らしを変える

a0148612_23223730.jpg


最近、本格的に太ってきた(ような)ので、暮らしを変えなければと思いまして、

夕方に一度、ご飯を食べに帰って、そこからまた仕事に戻るような暮らしにしています。

運動しないでやせようとするあたりが…。



しかし、そうすると、学生も来ない夜に「時間」があるものだなと思います。

時間はないものではなく、作るものなのでしょう。

仕事は忙しい人に頼めという言葉もあります。

学生の作業風景を見ていると、ダラダラと過ごす習慣が身に付いている人が多いなと思います。

一人では寂しくて出来ないものだから、友達と深夜まで残ってたりするのですが、

大半が、しゃべりながらダラダラとやっているように思います。

私は、一人でないと集中できなかったので、学生時代は学校に一人一人にドラフターがあるにも関わらず、

家でT定規で作業するようになったのですが、そういうのが習慣になってしまったのかもしれません。

逆に、一人で作業できなくなる習慣になる人も多そうです。




習慣が人を作るようなもので、本人にとっては当たり前すぎて気がつかないようなことが、

もっとも人生に大きく影響していたりします。

つまりは、自分というものをどう経営するかなのですよね。

でも、こんな夜まで仕事している暮らしもまた変えなければ。なのです。
[PR]
by planettv | 2011-06-16 23:25 | life