ふな寿司@琵琶湖

昨日は、日没を狙って琵琶湖に寝そべって「ふな寿司」の写真撮影。

琵琶湖で採れた「ニゴロブナ」のふな寿司を琵琶湖に帰して撮影してみるという試みです。

周りから見たら「何してんのやろ?」と不信に思われたに違いありません。

a0148612_18244134.jpg


やっぱり、「ふなずし」は琵琶湖が似合うなと思ったりしました。




この「ふな寿司」のパッケージデザインを売り出して5ヶ月が経ちます。

パッケージのない裸の自家用と、お土産などに使えるこのパッケージの仕様を並売していますが、

自家用需要は減らずに、お土産用分の売り上げが伸びたそうです。

つまり、今までの裸のパッケージではお土産に使いにくいから買わなかった人も、

このパッケージ仕様をお土産用として買ってくれてるということで、

デザインで新たな需要を掘り起こせたということでしょうか。

手みやげにしたら、1,000円は安いほうですしね。

売り上げが伸びて嬉しいです。

a0148612_18362261.jpg

↑これが従来の自家用の裸パッケージです。




このふな寿司は、あゆの店きむらのネット販売でご購入いただけます。




ふなずきんちゃんもふな寿司のPRで15日にきき酒会に登場予定です。

2011年きき酒会

●会場
大津プリンスホテル コンベンションホール淡海
滋賀県大津市におの浜4-7-7
TEL 077-521-1111

●日時
平成23年5月15日(日)
12:00〜16:00 酒販店様&飲食店様
13:00〜16:00 一般消費者様

●入場料
当日 2,000円
事前登録 1,000 円
(入場料は当日受付にお支払い下さい)a0148612_18461672.jpg

みなさん会いに来て下さい。
[PR]
by planettv | 2011-05-06 18:54 | product